カテゴリー:行事 1月の記事一覧

日本の年中行事と祭り.com

年中行事と日本の祭りなどを紹介していきます。

カテゴリー:行事 1月

1月(睦月 むつき)の年中行事 「春節」

春節

1年の最初の月で、正月・睦月とも言われます。

元旦を中心とした大正月(おおしょうがつ)、
14・15日を中心とした小正月(こしょうがつ)に
大きく二分されます。

初詣・どんど焼きなどの1年の無事平安を願う
諸行事が集中して行われるつきです。

春 節


横浜中華街の春節


中国における旧暦の正月の事です。

中国では太陰太陽暦が久しく暦として使用されてきましたが、
その正月は元日、章旦、新正などといっていたそうです。

1911年の辛亥革命によって清朝が打倒されるとともに、
古い太陰太陽暦は廃止され、太陽暦が採用され、
その1月1日が信念となったそうです。

しかし生活に深く入っていた太陰太陽暦の
正月はなくりませんでした。

元旦は太陽暦の1月1日の意味に用いられる事になったので、
太陰太陽暦の1月1日を示す言葉が別に必要となり、
新たに春節という言葉がつくられました。

春節は新しい言葉です。

1949年に成立した中華人民共和国でも、
太陽暦による公暦を基本にしつつも、
同時に太陰太陽暦も存続し、多くの民俗的行事は
太陰太陽暦によって行われることになったそうです。

古くからの太陰太陽暦を農暦とよび、
農暦の春節は中国最大の行事です。

日本でも横浜、神戸、長崎の中華街でも春節が祝われ、
大きな賑わいを見せています。

1月(睦月 むつき)の年中行事 「大寒」

大寒

1年の最初の月で、正月・睦月とも言われます。

元旦を中心とした大正月(おおしょうがつ)、
14・15日を中心とした小正月(こしょうがつ)に
大きく二分されます。

初詣・どんど焼きなどの1年の無事平安を願う
諸行事が集中して行われるつきです。

» この記事の続きを読む

1月(睦月 むつき)の年中行事 「オコナイ」

オコナイ

1年の最初の月で、正月・睦月とも言われます。

元旦を中心とした大正月(おおしょうがつ)、
14・15日を中心とした小正月(こしょうがつ)に
大きく二分されます。

初詣・どんど焼きなどの1年の無事平安を願う
諸行事が集中して行われるつきです。

» この記事の続きを読む

1月(睦月 むつき)の年中行事 「二十日正月」

二十日正月

1年の最初の月で、正月・睦月とも言われます。

元旦を中心とした大正月(おおしょうがつ)、
14・15日を中心とした小正月(こしょうがつ)に
大きく二分されます。

初詣・どんど焼きなどの1年の無事平安を願う
諸行事が集中して行われるつきです。

» この記事の続きを読む